人気ブログランキング |

噺の話

kogotokoub.exblog.jp
ブログトップ

今年のマイベスト十席 ~その壱~ 一人一席の絞り込みまで

昨夜の末広亭で、私の年内に行く落語会、寄席はお開き。

 1月の小田原で始まり、末広亭まで、結果として計ったかのように月に四回づつ、計四十八回となった。昨年より一回多かった。

 さて、今年も、飽きずにマイベスト十席を選ぼうと思う。候補を時系列で並べてみる。

(1)桂米二『けんげしゃ茶屋』
   京の噺家 桂米二でございます 内幸町ホール 1月10日

(2)むかし家今松『子別れ~通し~』
   ざま昼席落語会 むかし家今松・柳亭燕路 ハーモニーホール座間 2月11日

(3)入船亭扇辰『夢の酒』
(4)柳家喬太郎『死神』
   如月の三枚看板 喬太郎・文左衛門・扇辰 銀座ブロッサム 2月17日

(5)柳家喜多八『もぐら泥』
(6)春風亭一朝『三枚起請』
   第40回 人形町らくだ亭 日本橋劇場 2月21日

(7)柳家小満ん『雪とん』
(8)柳家喬太郎『竹の水仙』
   噺小屋スペシャル 小満ん・喬太郎の会 銀座ブロッサム 2月29日

(9)春風亭一之輔『不動坊』
   第34回特撰落語会 一之輔・菊六 日本橋社会教育会館  3月2日

(10)柳家小満ん『しじみ売り』
   雪月花五たび 柳家小満ん 国立演芸場 3月27日

(11)桂歌丸『双蝶々 雪の子別れ』
   国立演芸場 四月中席 4月14日

(12)古今亭菊之丞『棒だら』
   第32回 新文芸坐落語会 2000年代真打昇進者競演 4月18日

(13)五街道雲助『景清』
   雲助蔵出し ふたたび 浅草見番 4月21日

(14)柳家喜多八『短命』
   喜多八膝栗毛 春之瞬 博品館劇場 5月16日

(15)春風亭一之輔『五人廻し』
   真打昇進披露公演 国立演芸場 5月19日

(16)春風亭一朝『天災』 
   北沢落語名人会 春風亭一朝・一之輔親子会 北沢タウンホール 6月1日

(17)柳家権太楼『らくだ~通し~』 
   第十三回 大手町落語会 昼席「ザ・柳家!」 日経ホール 6月23日

(18)春風亭百栄『マザコン調べ』
   第397回 花形演芸会 国立演芸場 6月30日

(19)柳家喜多八『付き馬』
   柳好十八番~四代目春風亭柳好トリビュート~ 国立演芸場 7月4日

(20)入船亭扇辰 『野ざらし』
   喬太郎・扇辰・白酒 三人会 杜のホールはしもと 7月6日

(21)柳家喜多八『明烏』
   道楽亭出張寄席 笑っていただきます!!  牛込箪笥区民ホール 7月20日

(22)三遊亭兼好『へっつい幽霊』
   横浜ひとり会  横浜にぎわい座・のげシャーレ 7月31日

(23)古今亭志ん輔『お見立て』
  国立演芸場 八月上席 8月4日

(24)入船亭扇遊『三井の大黒』
  入船亭扇遊・扇辰 兄弟盃の会 三杯目 国立演芸場 8月7日

(25)笑福亭松喬『崇徳院』
  JAL名人会  内幸町ホール 8月29日

(26)桂文三『はてなの茶碗』
  ざま昼席落語会 ハーモニーホール座間 9月8日

(27)柳家小満ん『忍び三重』
(28)古今亭志ん輔『子は鎹』
  人形町らくだ亭 日本橋劇場 10月22日

(29)むかし家今松『大坂屋花鳥』
  むかし家今松独演会 国立演芸場 11月8日

(30)桃月庵白酒『心眼』
  白酒ひとり 国立演芸場 11月12日

(31)柳家喜多八『黄金の大黒』
  喜多八膝栗毛 秋之瞬 博品館劇場 11月20日

(32)三遊亭兼好『磯の鮑』
  横浜ひとり会 横浜にぎわい座・のげシャーレ 11月28日

(33)柳家三三『錦の袈裟』
 月例三三独演 イイノホール 12月11日

(34)柳家小満ん『大神宮の女郎買い』
 おさらい会 其の三 目白庭園・赤鳥庵 12月14日

 
 上半期で十八席、下半期で十六席の、計三十四席になった。

 まず、自分で決めたルールに基づき、一人の噺家は一つの高座に絞る。
 
 複数の高座が候補に上がった人は九人。選択したネタと理由を、簡単に書かせていただく。

e0337777_11093266.gif
むかし家今松
(1)『子別れ~通し~』 ざま昼席落語会 ハーモニーホール座間 2月11日
(2)『大坂屋花鳥』 むかし家今松独演会 国立演芸場 11月8日
→『大坂屋花鳥』も捨てがたいが、座間での『子別れ~通し~』の印象が、あまりにも強すぎる。

e0337777_11093266.gif
入船亭扇辰
(1)『夢の酒』 如月の三枚看板 喬太郎・文左衛門・扇辰 銀座ブロッサム 2月17日
(2)『野ざらし』  喬太郎・扇辰・白酒 三人会 杜のホールはしもと 7月6日
→『夢の酒』も良かったが、ライバルの目の前で、サゲまでしっかり演じ貫録を示した『野ざらし』を選択。

e0337777_11093266.gif
柳家喬太郎
(1)『死神』  如月の三枚看板 喬太郎・文左衛門・扇辰 銀座ブロッサム 2月17日
(2)『竹の水仙』 噺小屋スペシャル 小満ん・喬太郎の会 銀座ブロッサム 2月29日
→憧れの先輩との二人会で、かつてのような大げさなはしゃぎっぷりを抑えながらも十分に楽しませてくれた『竹の水仙』を選ぶ。

e0337777_11093266.gif
柳家喜多八
(1)『もぐら泥』  第40回 人形町らくだ亭 日本橋劇場 2月21日
(2)『短命』 喜多八膝栗毛 春之瞬 博品館劇場 5月16日
(3)『付き馬』  柳好十八番~四代目春風亭柳好トリビュート~ 国立演芸場 7月4日
(4)『明烏』 道楽亭出張寄席 笑っていただきます!!  牛込箪笥区民ホール 7月20日
(5)『黄金の大黒』 喜多八膝栗毛 秋之瞬 博品館劇場 11月20日
→最多ノミネートは、ダントツ五席の喜多八。先月聴いた『黄金の大黒』の印象は強いが、四代目柳好トリビュートは、会そのものが楽しく、小柳枝や鯉昇も含め、皆が楽しそうに高座に上がっていた。「落語をやらせていただきます」で始めた高座を喜多八自身も楽しんでいたのがよく伝わってきた『付き馬』を選ぶ。

e0337777_11093266.gif
春風亭一朝
(1)『三枚起請』 第40回 人形町らくだ亭 日本橋劇場 2月21日
(2)『天災』 北沢落語名人会 春風亭一朝・一之輔親子会 北沢タウンホール 6月1日
→これは迷わず、弟子の前で大師匠~師匠を経て伝わるお家芸を見せつけた『天災』。

e0337777_11093266.gif
柳家小満ん
(1)『雪とん』 噺小屋スペシャル 小満ん・喬太郎の会 銀座ブロッサム 2月29日
(2)『しじみ売り』 雪月花五たび 柳家小満ん 国立演芸場 3月27日
(3)『忍び三重』 人形町らくだ亭 日本橋劇場 10月22日
(4)『大神宮の女郎買い』 おさらい会 其の三 目白庭園・赤鳥庵 12月14日
→これは悩む・・・・・・。銀座も隼町も人形町も目白も、そのどれも良かったが、途中で思わず目が潤んだ『しじみ売り』にしたい。

e0337777_11093266.gif
春風亭一之輔
(1)『不動坊』 第34回特撰落語会 一之輔・菊六 日本橋社会教育会館 3月2日
(2)『五人廻し』 真打昇進披露公演 国立演芸場 5月19日
→真打披露興行の大千秋楽前日、会場に子どもの姿を見つけながらも廓ばなしを強行(?)した『五人廻し』を選ぶ。

e0337777_11093266.gif
三遊亭兼好
(1)『へっつい幽霊』  横浜ひとり会  横浜にぎわい座・のげシャーレ 7月31日
(2)『磯の鮑』  横浜ひとり会 横浜にぎわい座・のげシャーレ 11月28日
→桂三木助版を元に、自分なりの無理のない演出を加えて魅せた『へっつい幽霊』を選択。

e0337777_11093266.gif
古今亭志ん輔
(1)『お見立て』 国立演芸場 八月上席 8月4日
(2)『子は鎹』 人形町らくだ亭 日本橋劇場 10月22日
→これは悩ましい。どちらも結構だったのだが、古今亭十八番を、師匠の呪縛から脱して“志ん輔のネタ”に磨き上げたように感じた『お見立て』を選ぶ。杢兵衛大尽と牛太郎の喜助のやりとりの可笑しさが思い出される。


 さぁ、これで一人一席に絞った候補ができる。

 まず、マイベスト十席選びの序は、ここまで。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kogotokoubei | 2012-12-28 14:27 | 寄席・落語会 | Comments(0)

落語のことを中心に、ときたま小言や独り言。


by 小言幸兵衛