人気ブログランキング |

噺の話

kogotokoub.exblog.jp
ブログトップ

2月19日は、早熟のトランペッター、リー・モーガンの命日。

今日2月19日は、早熟のトランペッター、リー・モーガンの命日である。

 マイケル・カスクーナと油井正一さんの共著『ブルーノートJAZZストーリー』(新潮文庫)から引用する。

 1972年2月18日、フィラデルフィアのクラブ“スラッグス”に出演中、14歳年上の妻ヘレンに射殺されて34歳の生涯を閉じたリー・モーガンは、1938年7月10日、ペンシルバニア州最大の都市、フィラデルフィアに生まれた。
 (中 略)
 1956年10月、17歳の時にガレスピーのバンドに迎えられ、その1カ月後にはブルーノ−トに初リーダー盤<インディード!>を吹き込むほど早熟な“恐るべき子供”だった。

*原文のママなのだが、1956年10月には、彼は18歳。 

 妻が彼を撃ったのは1972年2月18日だが、運ばれた病院で死亡が確認されたのは日付が替わって19日午前2時45分と言われている。なお1938年は昭和13年、だから古今亭志ん朝と同じ年の生まれである。

 ブルーノートに数多くのリーダーアルバムを残しており、ベストセラーは何と言っても1963年の「The Sidewinder」だが、私は1957年に収録された次の3枚のアルバムが好きだ。収録順に3月の「Lee Morgan vol.3」、9月「The Cooker」、そして11月(および1958年2月)の「Candy」である。

 その中で一枚に絞るなら、やはり「Lee Morgan vol.3」になるなぁ。共演のBenny Golson(ts)、Gigi Gryce(as,fl)も含め、どの曲も素晴らしい。そして何と言っても、前年1956年6月26日に亡くなったClifford Brownに捧げるBenny Golson作「I Remember Clifford」が入っているのだ。
e0337777_11082183.jpg

--------------------------------
Lee Morgan vol.3
(BN1557)
1 HASAAN'S DREAM
2 DOMINGO
3 I REMEMBER CLIFFORD
4 MESABI CHANT
5 TIP-TOEING

LEE MORGAN(tp)
BENNY GOLSON(ts)
GIGI GRYCE(as,fl)
WYNTON KELLY(p)
PAUL CHAMBERS(b)
CHARLIE PERSIP(ds)
Recorded in March 24th, 1957
--------------------------------

I Remember Cliffordをお聴きください。とても18歳のプレイとは思えない。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kogotokoubei | 2012-02-19 16:59 | 今日は何の日 | Comments(0)

落語のことを中心に、ときたま小言や独り言。


by 小言幸兵衛