噺の話

kogotokoub.exblog.jp

落語のことを中心に、ときたま小言や独り言。

2017年 05月 02日 ( 1 )


 4月の記事別アクセスランキングは、次のような結果だった。


1.雲助の「お初徳兵衛」「船徳」への思い (雲助ホームページより)(2011年 08月 26日)

2.NHK「超入門!落語THE MOVIE」、高座のみの放送を望む! (2017年 01月 05日)

3.“目の前”の“寄席”にかける、一之輔ーNHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」より。
(2017年 04月 11日)

4.落語ブームに関する毎日新聞の記事を読んで思う、いろいろ。(2017年 04月 05日)

5.新宿末広亭 四月上席 昼の部 4月9日 (2017年 04月 10日)

6.一之輔の『藪入り』ー「超入門!落語THE MOVIE」特番を5月2日に放送。(2017年 04月 16日)

7.三遊亭小円歌が、二代目立花家橘之助を襲名(2016年 11月 24日)

8.加川良の訃報に接して・・・・・・。(2017年 04月 06日)

9.落語協会、平成29年秋にも三名が真打昇進。(2016年 08月 24日)

10.松鶴に土下座させた、笑福亭小松という落語家のこと。(2014年 08月 04日)


 1位の雲助の記事は、どうもNHK「日本の話芸」で『お初徳兵衛』の東京落語会の高座が放送されたためのようだが、まったく想定外だ。

 2位は、あの番組について、私と同じような思いのある人が多かった、ということだろうか。

 3位は、一之輔が確実に“全国区”になった証とも言うべき番組への注目からだろう。

 4位は、やや中途半端な面もあるが、全国紙としては結構真っ当な落語界の現状についての記事へのアクセス。

 5位に、なんとか4月に二回行けた末広亭の前半の記事が入ったのは、少し嬉しい。

 6位は、今夜の番組に関する記事。予告編も流れているが、これまた、一之輔。

 7位の記事は、師匠の訃報の前にもアクセスがそれなりにあったが、24日以降に急増。
 
 8位は、兄弟ブログでも掲載した記事だが、とにかく残念な訃報だった。

 9位は、この秋の真打昇進の件だが、そのうちの一人については、先日の末広亭で聴き、落胆した。

 10位は、安定的(?)にアクセスの多い記事。いつも、不思議に思う。

 
 さて、5月はどんな記事を書き、どのような方がご覧になるのだろうか。

 テニスの合宿もあり、そろそろ余興の落語の稽古をしなくてはならないなぁ。
 まだどのネタにするか決めかねている。
 一之輔の十八番の一つにしようか、などと思っているが、なかなかこの噺、手強いのだ。

[PR]
by kogotokoubei | 2017-05-02 12:57 | アクセスランキング | Comments(0)

落語のことを中心に、ときたま小言や独り言。


by 小言幸兵衛