噺の話

kogotokoub.exblog.jp
ブログトップ

2011年 03月 21日 ( 2 )

管首相は今日は被災地視察を見送ったが、天候が回復しようが、彼は被災地に行くべきではない。
Asahi.comの該当記事

菅首相、被災地視察を中止 「天候不良のため」
2011年3月21日7時15分

菅直人首相は21日午前に予定していた宮城県石巻市と福島県の視察を中止した。天候不良のため、としている。首相は21日午前、東日本大震災で被災した石巻市や、福島第一原発で放水作業にあたる自衛隊員らの拠点となっているサッカー練習施設「Jヴィレッジ」(福島県楢葉町)を視察する予定だった。



 “腐っても”「首相」である以上、あんたが行くとなれば、そのために被災地での救助作業、生活物資の補給活動などが滞るということが、この人には分かっていないようだ。出迎える地方自治体の人たちや自衛官だって、彼に会って勇気づけられるはずもない。“一国の総理”である以上は、面と向かって鬱積した政府への不満をふちまけるのもためらわれるだろうから、ストレスをいっそう貯めるだけではないだろうか。

 政府の周辺にいる“真っ当な”な人達は、体を這ってでも、あるいは菅を監禁してでも、被災地視察を止めるべきだろう。
 今は、現地の状況は現地を預かる人たちからの情報を的確に入手し、“冷静”に専門家の意見を踏まえて分析し、首相としての仕事をすればいいいのであって、政治家のスタンドプレーとしか思えない行動はやめて欲しい。

 本来は、官邸で、国のリーダーとしてもっとすべきこと(例えば、夏の電力需要を見据えた、政府主導が求められる対策など)があるはずだが、それはもうこの人には期待していない。

 だから、現地の邪魔になるだけであり税金の無駄遣いとなる被災地視察はやめろ、と強く言いたい。
[PR]
by kogotokoubei | 2011-03-21 18:34 | 責任者出て来い! | Comments(4)
サンスポに星野の怒りが、よりストレートに紹介されている。
SANAPO.COMの該当記事

仙さん、29日に開幕延期「セ茶番劇や!」

東日本大震災の当事者だからこそ、伝えたいメッセージがある。名古屋から神戸へ移動したこの日、星野監督が迷走するプロ野球界に“剛速球”を投げ込んだ。

 「今は有事なんや。みんな平和ボケしとる。停電でうじうじ言うなら、ウチみたいにいろんな球場を探せばええやろ。次元が低いよ。停電したり、電車が止まったり、原発問題もあるのに」

 前日19日に開催されたセ・リーグ臨時理事会で決まったのは、開幕を29日に延期、4月3日までナイター取りやめ、節電のために延長戦は行わない−など。約7時間も話し合った末に出た、たった4日延期の結論に闘将は「茶番劇や」と憤慨した。


 サンスポには、22日に関係者が文部科学省に集まるというニュースもある。
SAMSPO.COMの該当記事

プロ野球Vs蓮舫大臣、開幕問題決着なるか…
日本野球機構(NPB)は20日、加藤良三コミッショナー(69)とセ・リーグの新(あたらし)純生(ヤクルト球団常務)、パ・リーグの井上智治(楽天オーナー代行)両理事長が22日、文部科学省を訪ね、節電協力要請への回答を報告すると発表した。日本プロ野球選手会の新井貴浩会長(34)=阪神=も同席。計画停電を統括する経済産業省や蓮舫節電啓発担当相(43)も訪問し、開幕問題の決着を図る。



 29日セリーグ開幕で、文科省や選手会も合意するムードが出てきたが、私の同時開催、楽天所属パリーグの意向最優先、という持論は変わらない。“仕分けの鬼”蓮舫節電啓発担当相の豪腕くらいしか頼れないなら、この件に関しては蓮舫を応援しよう!
[PR]
by kogotokoubei | 2011-03-21 10:33 | 幸兵衛の独り言 | Comments(2)

落語のことを中心に、ときたま小言や独り言。


by 小言幸兵衛