噺の話

kogotokoub.exblog.jp

落語のことを中心に、ときたま小言や独り言。

無事退院→まつや→ショパン、次は連雀亭「きゃたぴら寄席」。

  
 先ほど無事退院した。

 その後、開店を待つ「まつや」の店先で、気さくなご夫婦にお会いした。
 
 ちなみに、最近の人は「まつや」と言うと、牛丼の「松屋」と間違うのである。

 さて、そのご夫婦から、私の荷物が多いので、「ご旅行ですか?」とお声をかけていただいたのである。

 私が退院したばかりであることを話すと、「それはおめでとうございます」とおっしゃっていただき、開店して、一番奥のテーブルでご一緒させていただいた。

 お店のベテランと思しき従業員の方を名前でお呼びになっていたから、相当の常連さんだろう。

 お二人は、両国にお住まいで、週に一度は自転車で夫婦で来られるらしい。

 まつやの蕎麦とつゆが一番合っている、とおっしゃる蕎麦通のご主人。
 
 ビール大瓶一本を仲良くお二人でお飲みになってから、もりをお一つづつの後、天丼一つを、これまた仲良く分けていらした。
 なんとも、いい雰囲気のご夫婦。

 私は・・・S先生は脅された(?)が、「もり」の前にビールの小瓶を、味噌を舐めながら、ゆっくりと美味しくいただいた。
 
 それにしても、なんとも素敵なご夫婦だったなぁ。

 せっかく神田にいるのだ。
 連雀亭の「きゃたぴら寄席」へ行くことにしており、始まるまで時間があるので、今は喫茶ショパンでお茶をしているところ。

 今では珍しくなった、ミルクがなかなか落ちない、本物(?)の濃厚なアイスコーヒーと半分のサンドイッチを食べながら、少しくつろいでいる。

 当初出演予定の小痴楽は出なくなったようだが、若々しい高座を楽しみたいものだ。

[PR]
Commented by 生禿 at 2016-04-26 18:23 x
退院したのですね。良かった!
早速、寄席ですね。らしいらしい。
なにはともあれ、目出度い。
Commented by kogotokoubei at 2016-04-26 18:54
>生禿さんへ

先ほど、帰宅しました。

淡路町で時間が出来たのですから、まつやの蕎麦と連雀亭の高座は、外せない(^^)
まだ、目一杯の日常生活へならし運転が続きますが、鼻が数十年ぶりに通った喜びは、他の人には分からないでしょうね。
そのうち、ぜひ!
Commented by saheizi-inokori at 2016-04-26 21:40
一層目から鼻へ抜ける切れ味のブログを楽しみにしています。
Commented by kogotokoubei at 2016-04-26 23:01
>佐平次さんへ

いろいろとお気遣いいただき、恐縮です。

久しぶりの我が家での晩酌(控えめ、ですよ)が、美味かった!
切れ味は、元々ないブログですが、明晩食べたいのは、切れ鯵より、たたきかなぁ(^^)
Commented by ぱたぱた at 2016-04-27 07:39 x
退院おめでとうございます。
神田まつやについて、早速検索してみました。
意外に当方の勤務先から近いことに気づきました。折を見て行って見ようかと思います。
1日も早い全快を祈念いたします。
Commented by kogotokoubei at 2016-04-27 12:17
>ぱたぱたさんへ

ありがとうございます。
昨日11時半を回るあたりから、どんどん混んできました。
池波正太郎は、お昼の客が空く三時頃によく通っていたらしいです。
自由業じゃない方は、昼食時は混むことはご覚悟のほどを。
ピーク時でも、相席で座ることができれば良いのですがね。
相席は当たり前のお店。それを縁に新たな友が生まれたりするかもしれません。
ぜひ、650円の「もり」を味わってみてください。
Commented by 山茶花 at 2016-04-27 12:54 x
退院おめでとうございます。鼻が通るとこの時期、ハゴロモジャスミンの良い香りを感じられます。

まだまだ身体は本調子ではないでしょうから、お大事になさってください。
Commented by kogotokoubei at 2016-04-27 13:09
>山茶花さんへ

度々の激励のコメント、誠にありがとうございました。
大いに、勇気づけられました。

たしかに、まだ全快へ一歩手前にいる状態だと思います。
鼻は通ってはいますが、臭覚を取り戻すのは、来週の外来での鼻腔洗浄の後になりそうです。
退院前の診療でS先生には、「焦らないの、まだ、カサブタが残っているんだから」と言われていますしね。
無理をせず、落語の音源で癒されながら、快復を目指します。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kogotokoubei | 2016-04-26 12:40 | 幸兵衛の独り言 | Comments(8)

落語のことを中心に、ときたま小言や独り言。


by 小言幸兵衛