噺の話

kogotokoub.exblog.jp
ブログトップ

10日NHK BS「たけしのこれがホントのニッポン芸能史」は、落語!

 NHK BSプレミアムで放送されている「たけしのこれがホントのニッポン芸能史」、明日放送の第三回は、これまでの「漫才」「コント」に続き、ようやく「落語」がテーマ。
 NHKサイトから、引用。
NHKサイトの該当ページ
ザ・プレミアム 「たけしのこれがホントのニッポン芸能史」(3)
10月10日(土)午後7時30分~
ビートたけしが落語の魅力を語り尽くす!SPゲストに笑福亭鶴瓶を迎え“爆笑&真剣”落語論を展開。めったに見られないたけしの高座姿も必見?貴重な名人映像もたっぷり! ▽たけし&鶴瓶!二人の落語エピソードは秘話満載!▽落語は敷居が低い?たけし的落語入門に目からウロコ▽小さん、三平、小三治、志ん生、志ん朝、貴重なアーカイブス映像満載!▽必見!落語の世界を映像化してみると…▽たけしの師匠、立川談志とは何者だったのか?たけし&談春SP対談!▽鶴瓶の師匠、笑福亭松鶴爆笑エピソード▽いろもの界のレジェンド、林家ペー登場!▽曲独楽(きょくごま)スタジオ実演も!。
【出演】ビートたけし、笑福亭鶴瓶、所ジョージ、松井玲奈、荒俣宏、三増紋之助、立川談春 【アナウンサー】片山千恵子

 スペシャルコラムには、もっと詳しい情報もあるので、ご興味のある方はご覧のほどを。
NHKサイトの該当コラム

 放送は、BSプレミアム 10月10日(土)午後7時30分~8時59分。

 私が興味のあるのは、実はアーカイブ映像。
 志ん朝の名もあるが、NHKエンタープライズで発売されるDVDとCDの三十四席の宣伝もあるか・・・NHKだから、それはないか・・・でも、やんわりとありそうな気がする。

 たけしと談春の対談では、TBSで年末に放送される『赤めだか』のことも話題になりそうだ。
 二宮和也が談春役で、たけしが談志役だからね。
TBSサイトの「赤めだか」のページ

 実は『赤めだか』は、電車で読んでいて涙が出てきた本。
 Amazonのレビューも書いたのだが、不穏な炎上に巻き込まれたので削除したことを思い出す。
 この件、興味のある方は過去に書いた記事をご参照のほどを。
 ネットの匿名性の功罪の罪の側面を経験した。
2009年7月1日のブログ

 さて、この番組のこと。
 私は何度か書いてきたが、立川談志という人については、噺家よりも、落語を含む大衆芸能の優れた目利き、批評家として評価している。

 ビートたけしについては、もちろん漫才師としての評価はしているが、この人の芸能全般を見る目の確かさは本物だと思う。実際の演者としてのみならず、客観的に、客の視線で確かな評価ができる人だと思う。

 なかなか、楽しみな企画だ。

 録画してじっくり見直してから、感想などを書くつもり。


[PR]
Commented by at 2015-10-14 06:59 x
『赤めだか』
「さぞ嫌がるだろうなあと思って引き受けました」
このへんがたしかにたけし流ですね(笑)

談志が大衆芸能の優れた目利きであるというご説、たしかなことですが、もう一つ加えると、才能を見出し、世に送り出す男という一面もあり、『赤めだか』というドラマにもそのあたりが出るといいのですが。
Commented by kogotokoubei at 2015-10-15 22:03
>福さんへ

テレビドラマの「赤めだか」は、談春役が二宮なので、どんな内容になりそうかは、結構、想像はつきますね。
私は、競艇の場面が楽しみだったりします(^^)

また、後輩なのに築地での修行を免除された志らくをどう描くか、なんてぇとこも興味深いです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kogotokoubei | 2015-10-09 12:54 | テレビの落語 | Comments(2)

落語のことを中心に、ときたま小言や独り言。


by 小言幸兵衛