噺の話

kogotokoub.exblog.jp
ブログトップ

落語協会は、ホームページで神田連雀亭の案内を掲載すべきだ!

神田連雀亭に出演する二ツ目さんは、落語協会、落語芸術協会、立川流、円楽一門など、あらゆる流派に及んでいる。

 落語芸術協会のサイトには、トップページの、「近日開催される落語会」に、次のようにしっかり連雀亭の案内も掲載されている。
落語芸術協会のサイト

2014年11月10日 落語会 神田連雀亭 “ワンコイン寄席”



 詳細も、次のように書かれている。(URLのみ空白なので、ぜひ記載して欲しい)

公演名 神田連雀亭 “ワンコイン寄席”
開催日 2014年11月10日月曜日
開演時間 12:30
会場 淡路町・神田連雀亭
木戸銭 当日 500円
番組(出演者)
神田 蘭 春雨や 雷太 入船亭 小辰
お問い合わせ先 070−6565−8563
URL



 芸術協会のサイトからは、自分たちの協会所属の二ツ目さんを支援する姿勢を感じる。

 かたや、落語協会は、とサイトを見てみると、「直近の落語会」に、連雀亭のことは、掲載されていない。
落語協会のサイト

 自分たちの協会の志ん輔が肩入れしていて、今日も‘ワンコイン寄席’に小辰が出演するのに・・・・・・。

 ホームページ担当者の手抜きなのか、協会幹部が連雀亭を認めていないのか、あるいは、まったく気づいていないのか。

 出番の少ない二ツ目さんの寄席を協会が応援するのは、流派を問わずに当然ではないのか。

 落語協会は、早急にホームページに神田連雀亭の案内を掲載して欲しいものだ。
[PR]
Commented by 喜洛庵上々 at 2014-11-10 13:47 x
至極ごもっとも!
これはHP委員会の手落ちなのでしょうか。
むしろ定席と一緒に紹介してもよい位でしょうに。

Commented by 小言幸兵衛 at 2014-11-10 14:50 x
そうですね、定席と並べてもいい位。‘定席’なんですから!
末広亭席亭の小言以降、芸術協会のサイトは良くなりました。
協会として二ツ目が活躍する場をつくろうという姿勢も見られます。
落語協会が、のほほ~んとしていると、近い将来寄席の人気も逆転するかもしれません。
元々、色物は充実していますからね。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kogotokoubei | 2014-11-10 07:39 | 幸兵衛の独り言 | Comments(2)

落語のことを中心に、ときたま小言や独り言。


by 小言幸兵衛