噺の話

kogotokoub.exblog.jp
ブログトップ

上原の活躍で、3.11後、日本プロ野球の暴挙への彼の発言を思い出す。

MLBでボストン・レッドッソックスがア・リーグのチャンピオン決定戦への出場を決めた。
 
 田沢、そして上原の活躍はアメリカの野球ファンでも話題のようだ。

 私は上原の活躍を期待しているが、それは多分に3.11以後の日本のプロ野球における巨人を筆頭とする暴挙に対し、当時オリオールズに在籍していた上原が、実に真っ当な発言をしていたからである。

 2011年3月18日のブログを再録したい。リンクした「日刊スポーツ」の記事が、まだ残っている。
2011年3月18日のブログ

-----------------2011年3月18日のブログ-----------------
 プロ野球選手会の新井会長の悲痛な表情を見て、「ナベツネめ!」と思っていたが、海外から選手会を後押しするような上原のメッセージがあった。
日刊スポーツの該当記事

上原「正気じゃない」開幕強行の巨人批判

 米フロリダ州サラソタでキャンプ中のオリオールズ上原浩治投手(35)が、25日の強行開幕に踏み切ったセ・リーグを痛烈に批判した。17日、本紙の電話取材に「いったい何を考えているのか。こっちでもニュースはしょっちゅう流れている。電気が足りなくて停電とかしているんでしょ? そんな中でナイターをやるなんて正気の沙汰じゃない」と憤慨して話した。強行開催の先導役になっているのは、古巣の巨人であることを知っており「本当に情けない。巨人の人気も、野球の人気も落ちてしまうんじゃないか」とコメントした。

 東日本大震災の被害を受けた日本の惨状に、心を痛めている。自身は右肘に痛み止めの注射を打ち、2日前に投球練習を再開したばかり。「開幕までに何試合か投げますよ。今の状態では、お前はそんなことを言っている場合じゃないだろって言われそうだけど…」と言いつつ、黙っていられなかった。「もしやるんでも、照明を使わないでやるべき。被災地でも、寒さで凍えている人がいる。そんな人たちの感情を考えれば、明かりをつけて野球なんてやったらいかんでしょ」と提言した。

 労組プロ野球選手会の意向もバックアップ。「選手会だってやりたくないって言ってるんでしょ? 当然ですよ。選手がそんな気持ちでプレーしているのに、野球ファンだって喜んでくれるんですかね。球団のフロントも、もう少し選手の気持ちを理解すべき」と、選手の気持ちを代弁した。【小島信行】

 [2011年3月18日7時43分 紙面から]



 渡邊恒雄、1926(大正15)年5月30日生まれ、今年85歳の爺さんが君臨しているグループには、ほとほと呆れる。
 新聞もテレビも読者や視聴者の視点を忘れているし、野球チームは楽天が所属するパリーグの要請を無視し、被災地に気遣いする選手達の心情も分からず、そして停電にも電車の運休にも耐え、相互扶助の精神で節電に協力している市民の姿にも思いが至らないようだ。
 
 セリーグの意向は、ほぼこの爺さんの意向なのだろう。他の球団がもろ手を上げて賛成しているとは思えない。しかし、この爺さんには反対できない諸々の理由があるのだろう。

 ナベツネと選手会の戦い、選手会を及ばずながら応援したい。もし、3月25日に強行開催したら、ヨミウリグループのあらゆるものを買わないようにする。しかし、昔とっていた新聞は当にやめたけどね。
---------------------------------------------------------------

 今、あの頃の自分のブログを読み返すことが多い。

 そして、いったい何が変わったのか、と考える。

 上原が活躍し、楽天が頑張ることで、あの頃のブログを再録することも多くなるかもしれないが、それもいいだろうと思っている。

 上原は、日本のプロ野球の器の小ささに、さまざまな意味で飽き足らなくなったのではなかろうか。昨日の敗戦、そして今日の見事なセーブを見て、この男の強さを物語るあの時の発言を思い起こした。
[PR]
Commented by YOO at 2013-10-14 00:57 x
GHQ直伝の国民痴呆化政策3S(スポーツ、◯◯◯◯、スクリーン)は今でも十分有効ということですね。

Commented by 小言幸兵衛 at 2013-10-14 07:40 x
あの「3R」「5D」「3S」政策の「3S」ですね。
2020年五輪が、マスコミもこぞって現実的な国家的課題から国民の目をそらさせる新たな対象になりました。
フクシマ問題や被災地の実態を取り上げるべきメディアの時間と空間が、七年先の「世界運動会」というお祭りのことで占められることが増えるでしょう。
そんな隠蔽工作に騙されてはいけないと思います。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kogotokoubei | 2013-10-09 22:24 | 幸兵衛の独り言 | Comments(2)

落語のことを中心に、ときたま小言や独り言。


by 小言幸兵衛