噺の話

kogotokoub.exblog.jp
ブログトップ

こんな状況でのお詫びなど

昨夜は会社の近くで一夜を明かし、先ほど運転再開された電車で帰宅した。
 被害がこれから少しづつ明らかになるだろうが、東北と関東に続き早朝に長野と新潟中越でも発生した時は、正直「日本沈没」を思い起こした。幸いにも我が家は連れ合いも犬二匹とも無事だったが、被災地の方々には、少しでも多くの方が救助されることを祈るばかりである。
 
 昨夜予定されていた成城ホールでの「立川談春 アナザーワールド7」の五日目楽日は中止されたようだ。中日3月9日のこの会について掲載すると書いていたが、まだ余震もあれば、救助を待っている方もいる状況で落語のブログでもなかろうし、昨夜の会が延期されて同じネタで開催される可能性もあろうから、ネタを明かすことも憚れる。よって、3月9日のブログの掲載は行わないことにしましたので、ご容赦ならびによろしくご了解を願うばかりです。

 今日行く予定だった茅ヶ崎での落語会も延期になった。当然であろう。開催されていても行く心境ではない。自然の脅威をまざまざと見せつけるこの度の地震の住環境の被害、そして人が心身ともに回復するには少し時間が必要だろう。落語好きの被害者の方もいらっしゃるだろう。心から落語を楽しめるほどに精神面で回復する日が早く来ることを切にお祈りします。
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kogotokoubei | 2011-03-12 10:51 | 幸兵衛の独り言 | Comments(0)

落語のことを中心に、ときたま小言や独り言。


by 小言幸兵衛