噺の話

kogotokoub.exblog.jp

落語のことを中心に、ときたま小言や独り言。

テレビ朝日 「落語者」が再開 1月15日深夜より

e0337777_11070912.jpg
*テレビ朝日HPの番組案内ページより

 テレビ朝日の「落語者」が再開されるようだ。ホームページの番組の案内に次のような告知がある。
テレビ朝日HPの「落語者」案内ページ
 

今、最高に面白い落語家が十八番の落語を披露!!

 毎週土曜 深夜25時55分

 2011年1月15日(土) 深夜25時55分~放送!! お見逃しなく!


 同局のサイトの番組表の「番組概要」には次のように記されている。。テレビ朝日の番組表

江戸の時代から愛され続ける至極の話芸…各世代から注目を集める「落語」がレギュラー番組として再び復活!今、第一線で活躍する最高に面白い落語家たちを見逃すな!


 この番組表の出演者の部分には、現時点では次の情報しか記載されていない

【出演者】
新進気鋭の落語家からベテラン落語家まで…第一線で活躍する落語家が毎回1人登場!乞うご期待!
司会:竹内由恵(テレビ朝日アナウンサー)


 観覧案内のページには次のように告知されている。
テレビ朝日「落語者」観覧案内のページ

『落語者』の収録に参加してくれる方を募集します。

観覧をご希望の方は、募集要項をよくお読みの上ご応募ください。

※お客様がテレビに映る事があります。再放送、海外放送、BS放送、DVD等の権利の為観覧前に署名していただくことになります。
  承諾のできない方は観覧を控えさせていただきますのでご了承下さい。
※ テレビ朝日のオンラインサービス上で取得した個人情報の保護の詳細については、こちらのページをご覧下さい。

次回の観覧の日程を検討しております。
詳細が決まり次第応募を受け付けさせて頂きます。


 今日まで気が付かなかったので、すでに最初の収録(複数回分のまとめ録りと察する・・・・・・)が終わり、次の収録日程が決まっていないのだだろう。

 昨年の3月末で、計13回の地上波での放送が終了した際、BSでの再放送の案内を(結果として)するとともに、再開を期待していることを書いた。2010年4月1日のブログ
 この時書いたような「半年後」での再開とはいかなかったものの、ともかく再開は素直に喜んでいる。登場する噺家さんの情報がまだ分からないが、それもミステリアスな楽しみがあって、ヨシとしよう。前回同様1クール13回分を地上波で放送し、その後でBS朝日で再放送ということなのか、あるいはスポンサーに恵まれてもっと長期間での放送になるのか、いろいろ興味はある。

 テレビは生の高座には勝てないし、落ち着かないカメラワークは煩わしい、などのマイナスもあるが、数少ない若手や中堅の噺家さんのネタをじっくり聞かせて見せる番組は歓迎だ。かつて雨後の筍のように増えて、そして消えていった“一発芸”のコント番組よりもはるかに私には魅力的だ。さぁ、まずは15日が楽しみ。
[PR]
Commented by 創塁パパ at 2011-01-14 07:24 x
実は前回の番組も見たことがないまな
終わってしまったので、楽しみです。

Commented by 小言幸兵衛 at 2011-01-14 08:53 x
お立寄りありがとうございます。
前回のシリーズと同様のコンセプトなら、中堅若手の生きのいいところが登場するはず。
私も楽しみにしております。
しかし、放送時間帯としては生では見ないで、録画を翌日見ることなるでしょう。
まずは、第一回目を確認しましょう。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kogotokoubei | 2011-01-12 13:28 | テレビの落語 | Comments(2)

落語のことを中心に、ときたま小言や独り言。


by 小言幸兵衛